旅行予約
グーグルアース世界旅行

ぼくとパパの毎日

SL大好き

ウチの息子(3歳)は鉄道ファンです。トーマスから始って新幹線、SL、果ては在来線であっても、列車の写真や絵を見かけただけて大興奮です。
そんな息子と近くの駅に(JRの上越線です)秋の紅葉シーズンや春のゴールデンウイーク時の週末に運行されている臨時のSL列車を見に行くのですが、ウチの近くの駅では、20分程度の停車時間があって、順番に運転席に入って写真を撮ってもらえるんです。入場券を買って到着時間の少し前にホームに入り、待っていると大きな汽笛の音と共にSLが走ってきました。それだけでも息子は大興奮、停車した列車の連結器のところを興味深そうに覘いています。スグに運転席で写真も撮ってもらえて(予めホームで待っているので早いんです)その後もSLをバックに写真を撮っていると「間もなく発車します」のアナウンスです。少し下がって出発を待っていると「耳を塞いで〜」って運転手さんがコッチに向かって叫んでいます。最初の頃は??だったのですが、理由はスグに判りました。物凄い音で汽笛が鳴らされるんです。息子も最初はビックリしましたが、泣きもせずにじっと発車するのを見送っていました。SLの姿が見えなくなると、一つため息をついて「行っちゃったねぇ」って大満足です。
わずか一時間程度のイベントですが、恐らく息子にとっては非常にインパクトのある出来事なのだと思います。帰りの車中で”ポー”って汽笛のマネを何度も何度もしてくれます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103921669
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。