旅行予約
グーグルアース世界旅行

国際結婚入国管理局

在留外国人の日本語

以前、高村正彦外相(当時)は閣議後の記者会見で、日本に長期滞在する外国人の入国や在留期間の延長にあたって、日本語能力を審査基準に追加することを検討する考えを示した。近く外務、法務両省の課長クラスによる検討会を発足させ、具体的な協議に入る。
 就労目的などで日本に長期滞在する外国人は約200万人いるが、日本語ができないことで子供の不就学や社会保険への未加入などの問題が顕在化している。高村外相は「日本で生活する外国人自身のためにも日本語ができることが生活の質を高めるためにも必要だ」と述べた。
こんな記事が出ていたんですが、日本に住む外国人にとって日本語というのは非常に高いハードルなんだろうなぁっていつも思っています。私の日常生活でも、奥さんと一緒にテレビでニュースを観ながらの質問の嵐に、時々説明するのが面倒になるほどです。
まぁ言葉の”言いまつがい”でテレビの番組が作れる位日本語というのは、奥が深いというか複雑なんでしょうね。
そう考えるとボビー・オロゴンってその日本語の難しさを逆手に取って自分の武器にしているんだから大したものだと思います。自分も含めて日本人ですら日本語が怪しい人が多くなっているんですから・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。