旅行予約
グーグルアース世界旅行

日本国内フィリピン関連ニュース

フィリピンで大麻所持

フィリピンで94年に大麻所持容疑で逮捕されて終身刑判決を受け、恩赦により16年ぶりに帰国した愛知県田原市出身の鈴木英司さん(54)が18日、名古屋市内で記者会見を行い、「家族と一緒に過ごせる自由があることが本当にうれしい」と喜びを語った。

 鈴木さんは18日朝、田原市に住む母親(75)と再会を果たし、07年に死亡した父の墓参りをしたという。

 一貫して無実を訴えながら、1審で死刑、フィリピン最高裁で終身刑を言い渡された鈴木さんは「本当に無駄な16年だったが、両親や支援者の励ましに支えられた。無実を信じた父に会えなくて申し訳ない」と、目を潤ませながら話した。

 今後、支援者が経営する静岡県内の会社で働き、獄中結婚した妻や長男と一緒に暮らすという。【沢田勇】

毎日新聞 2010年12月19日

こんな記事が出ていたので、奥さんに「フィリピンってドラッグ持ってたらデスペナルティなの?」
って聞いたら「そうだヨ」って言ってました。
日本じゃあ芸能人が、何回目?って位繰り返し捕まってるけど、刑が軽いから再犯するっていう面もあるんでしょうねぇ。
フィリピンに永住しようって考えを持っている方、くれぐれも日本の常識(あらゆる面の)は捨てていくべきですよ〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174079193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。