旅行予約
グーグルアース世界旅行

国際結婚手続き

国際結婚役所編その3

婚姻用件具備証明書も手に入り、パスポートの再発行も済みました。外国人登録証も揃いました。いよいよ役所へ婚姻届の提出に向かいます。
ここでまた一つポイントになるのですが、フィリピン大使館からの書類やフィリピンから送ってもらった書類は全て英語で書かれています。これらの書類は全て和訳を付けて提出しなければなりません。私は奥さんの友達にお願いして和訳を作成してもらいました(一頁\1,500でした。)フィリピンの人は殆ど誰でも英語をしゃべることができるようですが、正確に公的文書を日本語に訳せる人は少ないかも知れませんね。
書類を一通り揃えて届出(書類は、婚姻届、婚姻用件具備証明書、出生証明書、トラベルドキュメント)「後日連絡しますね」という国際結婚担当のオジサンの言葉に私は何か誇らしく、奥さんはとても嬉しそうでした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。