旅行予約
グーグルアース世界旅行

国際結婚役所

フィリピンへの送金で税金が戻る?

サイトチェックしていたら”フィリピン送金で税金が戻ってくる”って気になるフレーズがあったので、調べてみたらTax Refund っていうみたいです。
フィリピンのファミリーは扶養控除が受けられるみたいですよ。
隅田インターナショナルオフィスってサイトで案内してました。
ウチは送金していないので、対象外ですが、対象になる国際結婚カップルの方相談してみたらいかがでしょう。

国際結婚役所

外国人の印鑑登録

今日は朝から奥さんを連れて役所へ行ってきました。というのも、私の銀行借り入れの金利変更手続きをやっていて、銀行員から保証人の確認の質問を受けたときに、前妻が保証人になっていた事を思い出し、変更した方が自分的にも銀行的にも良いということになったんです。そこで、銀行員に「新しい奥さん外国人だけど、大丈夫なの?」って言うと、「チョット調べさせていただけますか?」って言ったのですが、程なく「在留許可がおりていれば大丈夫です」っていう返事が返ってきました。そこで早速奥さんの印鑑登録をすることになったのです。説明するとウチの奥さんとっても嬉しそうです。日本の役所に自分の証明をしてもらえるって彼女にとってはどうやらステータスが上がったような気分のようなのです。私も初めて印鑑登録をしたとき何となく嬉しいような充実した気分になったことを思い出しました。まずは実印作成からスタートですが、「実印」で検索して出てきたサイトで比較して、良さそうなところに注文したのですが、印鑑の大きさから始まって、材質を選びます。文字の字体も数種類の中から選べるし、縦書き横書きも選択可能と、まぁ便利で安くて早いと三拍子揃ってました。4日程して印鑑が届き早速エイリアンカード持参で役所へ行ったのですが、しばらくすると、担当者が奥から出てきて説明を始めました。要約すると、奥さんの名前の登録はローマ字表記になっている。持参した印鑑は漢字とカタカナで彫られているので、そのままでは実印として登録できないというのです。対処としては、印鑑をローマ字に作り直すか、漢字カタカナ表記の奥さん宛の郵便物などを持参するか(通称として認められ登録できるとのこと)のどちらかだというのです。郵便物で奥さん宛なんて、フィリピンチャンネルの番組プログラム(これはローマ字登録)か過去購入した通販のDMくらいしか無いので、印鑑の作り直しを覚悟していたら、たまたま家に帰ってポストを覗くと奥さん宛の漢字カタカナ表記のDMが届いているではありませんか。前からウチの奥さんのヒキの強さは感じていましたが、改めてビックリでした。DMを持って再び役所へ無事登録が完了したのでした。
余談ですが、痔主の私が最近見つけて嬉しかった物を紹介します。
お医者さんの円座クッションって言うんだそうです。長時間座っていても全然平気、手放せません。

国際結婚役所

国民健康保険の更新

先日ウチの奥さん「お腹がイタイ」って言うんで、病院に連れて行ったんです。そしたら受付で「健康保険の期限が切れてます」って言われてビックリ、一ヶ月も前に期限が切れているではありませんか。
我が家は国民健康保険の加入者なので、さっそく市役所に問い合わせをしたところ、「期限の段階で、在留許可の更新がされていれば、許可になったパスポートと外国人登録証を持って更新の手続きにきてください」という回答でした。
そうです、特別在留許可の延長申請は、忘れずにやるけど、健康保険の期限の更新って忘れやすいんですよねぇ。
今回もそうなのですが、更新しないからといって、特に困ることも無いんだけど、イザ病院にかかったときに、自由診療の治療費を立替なければならないことと、その後もう一度差額を返してもらいに病院に行かなければならないので面倒ですよ。
外国人配偶者をお持ちの日本人の人はお忘れなく。

国際結婚役所

国際結婚役所編その1

そうと決まればさっそく結婚の手続きにかかります。
まずは・・???どうすれば良いのだろうか見当もつかないまま、とりあえず役所へ行ってみます。
国際結婚担当のオジサンが親切に対応してくれたのですが、ウチの場合まず最初にぶち当たった壁が、”エイリアンカード”そう外国人登録証と”パスポート”の問題です。ウチの奥さんフィリピーナによくありがちなプロモーターから「逃げた」っていういわゆるオーバーステイっていう状態で、パスポートもエイリアンカードすら持っていませんでした。
奥さんが初来日した当時、フィリピンからタレントが入国した際、エイリアンカードとパスポートをプロモーターに預けさせられたんですねぇ、逃亡防止のため。でも、過酷な労働条件(我慢強い?フィリピーナだとしても)に耐えかねて、また本国と日本を六ヶ月ごとに行ったり来たりの面倒臭さからかなりの数のフィリピーナがエイリアンカードやパスポートもそのままで逃亡=オーバーステイをしていたんですねぇ。
という事で役所に行っても本人を証明するものは何も無し、更にウチの奥さんなっなんと本国で他人のパスポートを手にいれそれを使って入国していたんです。(初来日当時未成年で日本に来るまで待てなかったという事らしいのですが、何しろ無茶苦茶です。)本人はいるけど幽霊みたいな状態です。役所の国際結婚担当の温厚そうなオジサンも最初は困った顔してました。ところがすぐに「このケース前にもあったんですよ〜」って言って奥から書類を幾つか持ってきて、「とりあえず、これとこれに記入して」って・・書類に記入したところ「後日また連絡します」という事で今日はそのまま帰ってきたのでした。

国際結婚役所

国際結婚役所編その2

最初に役所へ行ってから二週間程経ったある日電話があり、「奥さんの他人名義のエイリアンカードの住所地が判りました。」と言われ早速役所へ、ウチの奥さん他人名義のパスポートを使って入国したので、エイリアンカードも勿論他人名義です。国際結婚担当の説明では、まずエイリアンカードの再発行をしながら、並行して入籍の手続きの準備をやっていくという事で、必要書類を調べてみると、出生証明と学業の終了証明、更にレッドリボンと呼ばれる日本の戸籍抄本のような書類(無結婚証明書)や出生証明書さらには洗礼証明書もしくは学業証明書等が必要という事でした。早速奥さんに「フィリピンにいる親戚にお願いして送ってもらいなさい」
って言うと、「¥35,000カカルンダッテ」って・・??
ゆっくり説明を聞くと、レッドリボンという書類(マラカニアンからって言ってたから、大統領府関係ってことらしい)の認証をもらうのに、結構な時間がかかるらしくて、早くしてもらうのに、役人にワイロを渡すのだそうです。(笑)
そんなこんなでドタバタしながらも書類を送ってもらい、役所の方には「外国人登録証が無い事の理由書」を提出、後日何とかエイリアンカードは本人名義のものになったのでした。

*参考までにフィリピンから送ってもらった書類を列挙してみます。

@無結婚証明  DEPARTMENT OF FOREIGN AFFAIRS   
A出生証明   CERTIFICATE OF LIVE BIRTH
B洗礼証明 CERTIFICATE OF BAPTISM
C学業証明   DIPLOMA OF HIGH SCHOOL

国際結婚役所

外国人の住民票


特別在留資格の延長申請のときなど住民票の提出をもとめられる場面があります。
しかし、ウチの世帯全員の住民票には、奥さんの名前が載っていないのです。
なぜなら、住民票には日本国籍を有する者しか記載されないからです。
住民票については、住民基本台帳法という法律で諸々定められており、その第39条に「この法律は、日本の国籍を有しない者その他政令で定める者については、適用しない。」とあるのです。
私も、この条文のことを知るまでは、なぜ作ってもらえないのか、不思議に思っていました。日本に長く住んでいる方、あるいはこれから長く住もうと思っている方にとっては、住民票がないというのは大変なことなんじゃないかなぁって。
それほど、私たちの日常生活では、住民票が必要な場面が多いですよね。

住民票の代わりに「外国人登録証」

では、日本在住の外国籍の人たちは、住民票が必要になったとき、どうしているのでしょうか?
住民票を提出する必要のある手続きの際は、代わりに「外国人登録証」や「外国人登録原票記載事項証明書」を使うことができます。
これらは、居住地の市区町村役所で外国人登録の手続きをしておくと発行されるものです。
ちなみに、外国人配偶者のことを住民票に記載してほしい場合、役所に依頼すれば、日本人の住民票の備考欄に、外国人の妻か夫の氏名等を記載してもらうことができます。ウチの住民票にも備考欄に奥さんの名前が出てきます。
また、夫が外国人の場合、世帯主の欄には、日本人である妻の名前が書かれることから、やはり住民票の備考欄に、「実際の世帯主○○○○」と夫の名を記入してもらうことも可能だそうです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。