旅行予約
グーグルアース世界旅行

国際結婚ダイアリー

我が家の日帰り温泉

「今日温泉行く?」奥さんの仕事終わった後のウチの定番の会話です。
ウチは群馬県なので、自宅の周りには温泉だらけというほどたくさんの温泉があります。一番ちかい温泉には車なら三分程でいけるんです。
今日は数ある日帰り温泉の中から我が家の一番のお気に入り「高山村ふれあい温泉」へ向かいます。
ウチの子も最近はハッキリ喋れるようになってきて「おんしぇんいく〜」ってはしゃいでいます。
温泉の良し悪しって、施設の清潔さや雰囲気が重要なポイントだと思っていたのですが、ココの温泉はミネラル分が多く含まれており、施設の雰囲気も勿論良いのですが、温泉のお湯自体が良いのです。他とは違うんです。若いときからずいぶんたくさんの温泉に浸かった経験がありますが、今のところ個人的には一番お湯が良いと思っています。
奥さんも「タカヤマイチバンイイネ」っていっつも高山へ行きたがります。
そんな高山温泉へ・・くうっ〜やっぱり気持ちいい!!
お湯も勿論ですが、サウナの後に入る水風呂が最高!
冷たすぎず、ミネラルが豊富に含まれている冷水にゆっくり浸かると肌から成分が浸み込んでくるような感じになります。そしてまたサウナへ
この繰り返しを4セット、ホントに疲れも吹っ飛びますよ。
お風呂から出ると子供に水を飲ませて、つるつるになった奥さんと何度も何度も「あ〜気持ちい」って言いながら帰ってきました。
フィリピン生まれの奥さんにとっては日本の冬の寒さはホントにつらいと思います。できるだけ多く温泉に連れて行ってあげようと思っています。
温泉に行きたくなったらコチラ

国際結婚ダイアリー

奥さんの誕生日

今日は奥さんの誕生日、実は情け無い事にすっかり忘れていました。それに奥さんも何も言いません・・ん??夜突然「パパァお願いあるんだけどさぁ」って渡されたメモ帳にURLが書いてあります。どうやらテレビの通販番組で化粧品を紹介していて、欲しくなったらしいのです。
ホームページから商品の申込をしていて、あ゛生年月日の記入のトコでようやく気が付いたのです。ん〜情けないねぇ最近仕事が忙しかったり、考えごとが多かったりしていたんだけど、言い訳になっちゃうよね。
それにしても、息子の誕生日には「一年で一番大切な日ダヨ」って鼻の穴ふくらませていたのに、自分の誕生日は騒がないのかなぁ?
とりあえず、欲しがっていたデルマQIIをプレゼントという事で許してもらおう。

国際結婚ダイアリー

エヴァンゲリオン対決!

「今日パチンコ行っていい?」久し振りの日曜休み(奥さんの仕事は木曜定休なんです)なのですが、前から計画してたのでしょう、奥さん嬉しそうにパチンコ屋へ消えていきました。時間は日曜日の昼時、これから夜までキッチリ勝負するんです。
パチンコの場合、男性より女性の方が粘り強いような気がするのは私だけでしょうか。それとフィリピン人の女性はパチンコ好きな人多いような気がします。
貨幣価値の違う国に来て、ギャンブルで楽しく儲かった経験が一度でもあれば、ハマるのもうなずけますが・・
そんなこと考えながら、子供と一緒に公園で遊んだり、実家へ連れて行ったりして時間をつぶしているうちに既に夜7時「パパ〜迎えに来て!」って電話です。
勝ったのは電話の声でわかります。「エヴァンゲリオンやったよ9BOX出た」って興奮気味です。昨日の夜、私が7連チャンした話をしていたので、奥さん私にも勝ってパチンコ屋さんにも勝ちでニコニコです。ところで、タバコを吸わない私達夫婦はお互いにパチンコの一番嫌なところはタバコの煙と匂いだねっていう話をよくします。てなわけで
こんなの見つけました⇒エアサプライだって・・どっかで聞いたことあるネーミングですが、人気沸騰中らしいですよ。
その後は奥さんのおごりで回転すしで親子三人夕食をして、日帰り温泉に入って帰りました。ちっちゃな幸せを感じた夜でした。

国際結婚ダイアリー

フィリピンチャンネル


ある日「パパ、アコフィリピンのテレビみたいヨ」って突然奥さんに言われ???「一月3,000円だって」っていう事なので、奥さんのトモダチに申込書をもらい、申し込むことにしました。英語と日本語が入り交ざった申込書に記入し、申込を済ませた一週間後、フィリピンチャンネルの日本支社なのでしょう、日本語でアンテナの設置の日時の打ち合わせの連絡がありました。二日後に日程をあわせたアンテナ設置の日、技術者の方がわざわざ東京から(ウチは群馬なのです)出張してきて作業してくれました。専用のチューナーをテレビに接続し調整してもらうと、そこにはフィリピンが・・そうです全てタガログ語と英語の混ざり合ったフィリピンのテレビ放送そのものが写っているのです。
設置してくれたオジサンの説明によると、フィリピンのチャンネルが二つとアメリカのFOXテレビも見られるという事なので、何か得した気分です。因みに一ヶ月の視聴料は3,990円でした。たしかに3,000円台ではあるのですが・・ウチのケースだけなのでしょうが、ウチの奥さん金額のことを説明する時ほとんど1,000円単位なんです。細かい事ですけど月額となると結構デカイ。
まぁ、奥さんとっても嬉しそうにテレビを観てるので、いいかって感じです。外国に行くと期間が長くなればなるほど日本のテレビを観たくなるっていうアノ感覚が私にもわかるので、奥さんがテレビ観ながら大声で笑っていたりすると、何か私も嬉しくなったりしている今日この頃です。
参考までにフィリピンチャンネルは潟Aイ・ピー・エスっていう会社http://www.ips-kaisha.comが日本の業務をやってますヨ。 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。